教育方針

 本園は、大津市真野浜沿いに位置し、琵琶湖と比良山系を一望でき、四季の移り変わりを肌で感じ、味わえる恵まれた自然環境にあります。
豊かな自然の中での生活を通して、一人一人の子どもの健やかな育ちを大切にすると共に、保護者と保育者が地域の住民の方々と手を携えて、地域の子育て支援の一端を担う開かれた保育園をめざしています。
子どもの体に合った生活リズムを整え、自然体験を通して、よく見、よく聞き、よく感じ、よく話す、年齢に応じた、心と身体の育ちを手助けしていきたいと思っています。
子どもの体にあった 生活リズムを整える   子どもが毎日生き生きと過ごせるように
人間関係・・・人と人とのぶつかりあい
自分の思いも 相手の思いも大切にしながら、気持ちをコントロールできるように
自然体験・・・外遊び・園外活動
自然は心とからだにとって最高の教材、年齢に即した、わくわくするような体験や感動を味わえるように
このページのトップへ